2005年02月02日

lamborghini miura P400 '66

lamborghini-miura.jpg
 一月病を克服したと思ったとたんに二月病にかかってしまったのではどうしようもないというのが最近の印象ですが、二度あることは三度ある、七転び八起き、七転八倒、一歩進んで二歩さがるなど故事にすがったところでどうしようもないことは明確です。現代に生きる自分としてはチーターの意見を採択したいことはやまやまですが初等数学を学んだ人間としてはワンツーワンツーと叫喚しようとも必然的に後退せざるを得ないことは認めねばなりません。
 本日は文章をミウラとこじつけられませんのでありましてなんとも。
posted by o-x at 05:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマーイタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1799365

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。