2005年07月01日

Moto Guzzi Le Mans 850 '78

m-g-le-mans.jpg
 今日もまた栃木は足利渡良瀬橋にて複数の自称森高が牛蒡や蓮根など根菜類をたて笛に見立てブーブー、スースー、雑音の大演奏会の真っ最中でゴキゲンジョニーBグッドかと思いきや全員ただのポン中です。
 大都会東京のダイコクドラッグ事情は100円ライターのガス吸引を中心としたひ弱な脱法モノ中心ですが、流石足利のコクミンドラッグ事情は激シブ戦前派の小野田さん状態で恥ずかしながらブイブイです。モトグッチもブイブイです。
hiropon.jpg
posted by o-x at 23:48| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクーイタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

Ducati 900ss '75

ducati-900ss-75.jpg
 イタリア生まれのドカベンはこちらが頑張れ頑張れと鼓舞する前から自発的にL型ツインにロケットカウル装着の陸上部出身伊達男デスモ。岩鬼も思わずカプチーノにシナモンバーぱくりんこヤ〜マダ。
posted by o-x at 17:30| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | バイクーイタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

Vespa 125 '54

vespa125-54.jpg
 やれやれのみつばちハッチのブーンブーンはドグラマグラで輪廻リボルビング払い長期コースに致します。オードリヘップバーンスタインのタクトをふりふり爆音ベスパでシンフォニーは伝説の名シーンですが真実の口で殉職のシーンも同様に賞賛されるべきシーンであるとの言は水野晴郎先生のナイスリップサービスでした。
posted by o-x at 01:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | バイクーイタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

DUCATI 750SS '74

 ducati-750ss.jpg
 路傍の地蔵に笠を冠らせた老爺は幸せになりましたが路駐の単車にロケットカウルを冠らせたところでどうなるかは保証できません。
 大晦日に地蔵のお礼かと思い玄関を見切り発車するとロケットカウルにチンチラ三段シート、暴走族の皆様によるお礼参りであったというのはありがちな話です。
 「本当は怖いグリム童話」という本がありましたが、このような悲劇を見聞きする度に無邪気な説話の裏に現実の恐ろしさが記述されているのは真実であると実感する次第です。
 「カウルつけるな、飛び出すな!」カウルは無理せずドカ様に任せることがベターであるとの本国からのお達しです。

posted by o-x at 16:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクーイタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。